保育ステーションについて

教育目標

明るく たのしく のびのびと
本園は創立(昭和28年)以来2900名に及ぶ有能な卒園生を世に送り、 区内でも有数(2番目)の歴史と実績を誇る東京都学校法人に公認された幼稚園です。
子供たちには「明るく、たのしく、のびのびと」を本園児の理想像に掲げ、 平和を愛し、やさしく、正義感を持った人になって頂きたいと願い、知識ではなく 真の人間としての教育を目指します。

上記バスで送迎いたします。

教育方針

こんな特色のある幼稚園です
幼児期は生涯にわたる人間形成の基礎を培う極めて重要な時期です。
この時期に思いきり遊ぶことで、言葉や語彙が豊かになったり、自然への不思議さに気付いたり、さらに想像力・好奇心・鋭い感性・豊な観察力など、その後の学びや小学校以降の学習の基盤をつくることになります。
また、集団生活の中で遊びを通して、自己抑制力や社会のルール、マナー、友だちへの思いやりといった道徳性の芽生えが期待できます。
本園では、これらの「意味ある遊びの充実」が極めて重要と考え、同年齢や異年齢児とふれあう行事や遊びの場面を多く設定し体験活動を重視した特色ある教育課程を編成しています。

充実した教育内容

伝統行事
餅つき、豆まき、ひなまつり、クリスマス会など楽しい行事をたくさん 取り入れて日本の文化・伝統のよさや日本の習慣、季節感を肌で体得させ協調性・思いやり・豊かな感性を養っています。

専門講師の授業
遊びながら覚える英語レッスンや専任コーチによるスイミング、専門講師による体操指導など質の高い保育を行っています。
1、専任コーチによるスイミング(月/2回)
2、専任講師による英語レッスン(週/1回)
3、専任講師による体操レッスン(週/1回)

外遊び本園の子供たちは同年齢、異年齢児を問わずみんな仲よしです。
園庭や第二グランドをフルに活用して「みんなちがって、みんないい」の共通理解のもと、個々の子供の個性をぐんぐん伸ばしています。

園外保育春の親子遠足、秋のミニ遠足を実地し変化とリズム感を与え自然に親しみます

宿泊保育
年長組は夏休みに宿泊保育(園内)を経験し最年長児としての自覚を促しています。
この行事を境に子供たちはぐんと成長します。

ご見学は随時受け付けております。